So-net無料ブログ作成

スポーク切れ [メンテナンス]

日曜日のことです。江戸川CRを遡上するつもりで荒川を下流に向かって走っておりました。総武線のガードをくぐったところでダンシングしたら後輪からバシッという音。とうとうチェーンが飛んだかと思ったら後輪がロック。

ロックの原因はこれ。

スポークが折れてました。半年前にも一度折っているのですが、今回もフリーの反対側。R550のスポーク折れは何度か見たことがあるのですが、すべて同じ側でした。構造的な問題なんでしょうね。

後輪の振れが酷くってブレーキがかかりながらの40kmの帰途は情けない限り...。でも何とか家に辿り着けました。

で、前回のスポーク折れのときに備蓄しておいたのが正解でした。リムフラップを剥がしてスポーク交換。振れ取りが簡単なのはこのホイールの剛性の高さにあるのでしょうか。

ものの30分ほどで作業終了。ついでにチェーンも交換。9速のDuraです。

このときの作業が後で地獄を招くのでした。

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。