So-net無料ブログ作成
検索選択

12月の荒川CR [オンボードカメラ]

物欲の12月に入りました。

吉見の管理棟ではそこらの自転車やさんでは見れないほどの自転車を見ることが出来ます。土曜日に拝見したのがこれ

百舌さんの手で支えられている自転車ですが、実物を初めて見るHyperon Ultra クリンチャー仕様のホイールにCinelli RAM eltroが何気に...Assosの上下にFUGUジャケットをお召しで和やかなお顔立ちの紳士Wさんの自転車です。ちなみに後ろに写っている黄色の自転車はS先輩のParis

笑ってしまうほど軽く、RAMの握り心地は想像以上でした。しっとりと手と指に吸い付く感じ。Wさんに乗ってみていいよと言っていただきましたが、絶対に乗りません。身体が覚えてしまったら厄介ですもん。まぁ私の手が届く範囲を超えているので心配する必要は無いのですけどね。

お仲間とお山へ行くために最高のものを求めたら、お仲間のお寿司屋さんの大将が選んでくれた構成だそう。150万円かかったとか。このお仲間というのが、お寿司屋の大将、お寺の住職さん、葬祭業の社長さん、病院の院長さんという危機管理のフルラインナップ仕様で、安心というか...。

気が付けば午後2時半。

S先輩、飯能のAさんとため息をつきつつ帰途へ。

12月の静かな荒川CRを楽しみながら

夕焼けに染まる空に浮かぶツェッペリンNT号を眺めながら羽根倉橋

落葉を踏みしめながらうらとこバイパス

 


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

百舌

本とに目の保養になりましたね。良いものを見せていただいて満足です。さっそく仲間にも報告させていただきました。では、また。百舌。
by 百舌 (2007-12-04 17:20) 

shinsuke

百舌さん、
あの方々の年齢での楽しみ方の一つを見せて貰ったような気がします。羨ましいですが。
by shinsuke (2007-12-04 22:08) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。