So-net無料ブログ作成
検索選択

ツールド妻有2009 [イベント]

Tour de Tsumariに行ってきました。

妻有の方々の素晴らしいおもてなしと、身体がボロボロになるほどの難コースに浸ってまいりました。

 

 

8月8日 5時に自宅を出て、平成の森公園でMARUさんとの合流を待つ。

00平成の森.JPG

とにかく坂道ばかりのコースだと言うことなので、山用14-25のスプロケを装着済み。

01山用スプロケット.JPG

7時にMARUさんと合流。MARUさんの自転車整備工場を兼ねた愛車に乗せていただいて出発。

途中、バショーさん、関さんと合流し、まかだま夫妻と合流。

02合流.JPG

takecy13さん、あらごんさんとの合流を待って、出発!

02合流2.JPG

到着したのは十日町のミオン中里。翌日のスタート/ゴール地点です。

03到着.JPG

04到着.JPG

早速、ここで試走します。

05試走.JPG

小石をアスファルトで固めた舗装で重い路面です。グリップは悪いですね~。

雨で塗れたら気をつけないとな...とかとか...

06試走.JPG

お昼は小嶋屋総本店

07へぎ蕎麦.JPG

08小嶋屋総本店.JPG

へぎ蕎麦をいただきました。

09野菜天へぎそば.JPG

この後、ジャスコで買い物をし、宿泊地のキャンプ場へ。

バンガローで宴会!

そして、怪談...。

10怪談.JPG

Kご夫妻の素晴らしい料理!

11鳥丸.JPG

そんなこんなで夜は更け...

朝。

12駐車場.JPG

ミオン中里に近い駐車場で、自転車を組み立ててスタート地点へ。

かねこれーしんぐの猛者達は何を思うか....

13かねこの猛者達.JPG

FF21の桃さん、Kさん、番ちゃん、sugiさん、Gonさんも気合が入ってます。

14桃Kさん.JPG

ぺろみさんはお父上と参加。羨ましい...。

15スタート.JPG

スタート後、ゆっくりと駄弁りながら流し...

16スタート.JPG

地元の方々の応援に手を振り、挨拶し、ボランティアの方々の誘導に従って進みます。

エイドステーションでは、おにぎりやバナナ、キュウリなどをいただき...

途中でせっかく来たんだから、少し頑張ってみようと踏み込んで...

すると沿道の応援が心地よくって...テンションが上がり...200人くらい抜いたでしょうか...。

昼食場所の農舞台に着いたのは10時過ぎ。人もまばら...です。

ボランティアの小学生から飲料を受け取り、お弁当をいただいて...

ここで皆の到着を待つことにし、今年の8月9日11時2分をここで迎えることにしました。

この年齢まで生きて来られたこと、こうして自転車で野山を走れること。

そういったことに感慨や感謝を覚えながら、素晴らしい景観に心を洗われ...

16昼食.JPG

皆が揃ったところで出発!

17昼飯後.JPG

このあと、雨足がだんだんと強くなり...

携帯をビニール袋に包んでしまいこんだので、写真がありません...。

その雨の中でもボランティアの方々は誘導くださり、スリップしやすい路面に落車された方を救護され...

地元の方々は拍手と声援を送ってくださり...これに沢山の元気をいただきながら...

かねこれーしんぐのコバシーやきんのすけさんと競り合ったり、バショーさんの鬼牽きにヒーヒー言いながら走り...

最後に拍手をいただきながらゴール。

トン汁は最高に旨かったぁ。

18トン汁.JPG

 

19トン汁.JPG

お仲間にも数名の方が落車されてましたが、大した怪我ではなく皆さん完走。一安心です。

疲れた身体を温泉で癒し...

MARUさんに自宅まで送っていただいて...

素晴らしいイベントは終了したのでした。

送迎いただいたMARUさん、ありがとうございました。

主催者の方々、ボランティアの方々、応援いただいた方々、参加して一緒に走ってくださった方々...

ありがとうございました。

来年も行きたいね~。


コメント(24) 

コメント 24

sugi

 雨に降られ残念でしたが、それでも楽しめました。sinsukeさんには、色々とサポート頂、有難うございました。昨年開催の内容に比べると、大地の芸術祭の一環として開催されたこともあり、遥かにグレードアップしていました。大会運営者、住民の方々のサポートと声援に感謝です。
by sugi (2009-08-10 10:49) 

shinsuke

sugiさん、
現地でお会い出来てよかったです。
素晴らしいイベントでしたね。
お天気だけはどうにもなりませんでしたが、雨の中、ボランティアの方々の献身的な活動にも頭が下がりましたし、応援くださった地元の方々には元気をいただきました。

by shinsuke (2009-08-10 23:47) 

あきちゃん

妻有おつかれさまです。
獲得標高かなり高そうですね。
みなさんジャージを合わされているんですね~

by あきちゃん (2009-08-11 05:28) 

オビワン

お疲れ様でした。
雨は残念でしたが存分に楽しまれたようで良かったですね。
同じジャージが大勢揃うと圧巻です。
by オビワン (2009-08-11 06:17) 

shinsuke

あきちゃん、
それほど長い坂は無いんですが、松郷峠くらいの坂を何度も登ったり降りたりする平坦な道がほとんど無いコースですよ。
ジャージ込みで8000円の参加料ですから、凄く安いと思います。
by shinsuke (2009-08-11 08:47) 

shinsuke

オビワンさん、
もう坂道はお腹一杯です。
きつい登りとスリップしやすい路面の下りに怯えながら走り続けましたが、応援を受けながら走るのは病み付きになりそうです。
坂バカにはなれませんけど、坂嫌いでは無くなった気がします。
同じジャージなので、地元の方も応援しやすかったと思います。

by shinsuke (2009-08-11 08:53) 

row-kuma

天気はイマイチだったようですが、良いイベントのようですね。
私も来年はスケジュールを合わせて参加したいと思いました。
同じジャージは運営上良いかもしれませんが、誰が誰やら判らなくなるのはちょっと困りますね。
F.L.の皆さんも参加されたようですが、お互いに認識できないですもん。
by row-kuma (2009-08-11 11:00) 

MARU

2日間お疲れ様でした~♪皆さん完走できて本当に良かったです。地元のボランティアスタッフの方の献身的な協力や補給物資、沿道の人達の応援が非常に心強かったです。来年もまた参加できると良いですね♪しっかし、しんすけさんは坂に強いですねぇ。オイラは一気に新潟行く自信が無くなっちゃいましたよ(T_T)
by MARU (2009-08-11 11:14) 

あらごん

お疲れ様でした。
初めてのサイクルイベントで緊張しておりましたので、
皆さんとご一緒できて助かりました。

今回は家族の帰省計画と重なって参加できました。
来年も出たいけど、
「泊まりがけは小諸ツアーだけ」と家族と約束してるので、
難しいかもしれません。
by あらごん (2009-08-11 11:57) 

shinsuke

row_kumaさん、
未完成ながら、関わった方々の誠意がこもった良いイベントだと思いました。来年は是非!
ジャージも仲間が見つけにくいという問題はありましたが、垣根を外してくれる効果もあったんじゃないかと思います。
来年はヘルメットに小旗でも立てて走りますかね?
by shinsuke (2009-08-11 20:31) 

shinsuke

MARUさん、
企画から何まで本当にお世話様でした。
次回は眠れる宿あるいは装備の手配も必要かも知れませんね~。
実は今回の坂登りは自分でもちょっと驚いているんですよ。
里山独特の坂が私の漕ぎ方にあっていたのか、それとも何かが宿っちゃったのか...。
それより、後半のバショーさんの変貌振りが凄かったですね。
by shinsuke (2009-08-11 20:59) 

shinsuke

あらごんさん、
楽しかったですね~。お子さんがお小さいと、こういったイベントへの参加は制約が多いですよね。家族で参加できる仕組みがあると良いんですけど...。
来年は家の娘でも連れてって子守させましょうか?
by shinsuke (2009-08-11 21:11) 

ぺろみ

お疲れさまでした~楽しかったですね!!
ASでいただいたトマト、きゅうり、どれも美味でしたね!!
晴れていればもっとよかったですけどねぇ

by ぺろみ (2009-08-11 21:39) 

shinsuke

ぺろみさん、
お父上は凄く嬉しそうでした。ショートコースとの合流後にお会いしましたが、重そうな自転車で照れくさそうに坂道を登っておられました。何だかカッコ良かったです。
私も娘と一緒に走りた~い。

ASのおにぎり、トマト、きゅうり、バナナ、漬物、はっか飴、お味噌...制覇しましたぞい。本当に美味しかった。
ゴールの200円のトン汁は身体に染みました。
トン汁売り場で騒いでたお兄ちゃんは、きっとこのイベントの一番の功労者の一人なんだと思います。最後まで頑張って欲しかったなぁ。帰り際にありがとうって声掛けたらにっこり笑ってくれましたよ。

by shinsuke (2009-08-11 22:43) 

まかだま

お疲れ様でございましたぁ~ペコリ(o_ _)o))

あー!!!
トン汁喰えませんでしたぁ orz

by まかだま (2009-08-11 23:09) 

takecy13

お疲れさまでした~
環境、天候ともに キツカッタ~(>_<)
こんなに山の中を走った経験がなかったので
走りきりれて ちょっと嬉しい(^.^)
終わってみれば心地よい疲労と達成感に包まれました
今回も気持ちよさそうに下っていくしんすけさんを
追っかけて行きたかったが・・・ウェット路面では恐ろしくてついていけませんでした(-_-;) 
by takecy13 (2009-08-11 23:21) 

shinsuke

まかだまさん、
お疲れ様でした。キャノさん共々での完走おめでとうございます。
Kさんご夫妻も素敵でしたが、まかだまさんご夫妻も微笑ましかったです。
トン汁は料亭の料理人さんが作られたそうですよ。
具沢山で旨かったよぉ。
by shinsuke (2009-08-11 23:25) 

shinsuke

takecy13さん、
お疲れ様でした。送迎運転もお疲れ様でした。
私も不思議なんですよ。坂道ばっかり走ってこんなに楽しかったというのが...。景色のせいだけではないと思うんですよね。
下りはウェットに強いタイヤのお陰ですかね~あまり不安はありませんでしたよ。
by shinsuke (2009-08-11 23:58) 

うめ

参加した皆さんの写真から伝わってくる、懐かしくも落ち着く景色に凄く誘われますね。

これなら、坂ばっかりでもいいかもと思っちゃいます(笑)。
by うめ (2009-08-12 00:46) 

shinsuke

うめさん、
走っているときは、坂の連続にげんなりして、意識の大半を坂を登ったり、ウェット路面を下ることに集中していますんで、その素晴らしい景色の大半を見過ごしてしまっているんですけどね。
時折、はっとして見とれたりしてましたよ。それでも、良いイベントでした。
来年は是非、ご一緒しましょう。
by shinsuke (2009-08-12 09:18) 

桃

お疲れさまでした、桃です。

ショートカットにつぐショートカットだったのに
桃は、もうヘロヘロになりました。
仲間からは、雨が降ったとイジメられ、練習不足だとイジメられ、
三重にヘロヘロ~。o(_ _;)o~~
桃にとっては、楽しかったのか楽しくなかったのか...
でも、沿道の応援はいいですよね、♀だとより大きな声援を
いただけるような...

以上
by 桃 (2009-08-12 12:42) 

hiro62

難コースにも関わらず楽しそうですねぇー
来年は是非、参加したいです。
で、しんすけさんのオンステージはどうなりました?
by hiro62 (2009-08-12 21:44) 

shinsuke

桃さん、
タマレンジャーにも雨男がいましたから、効果はテキメンでしたね。
あれで猛暑だったら、更に大変だったかも知れないから、雨でも最悪というわけではなかったと思いますよ。
でも下りは怖かったです。
落車には2度遭遇しましたがFFにもタマレンジャーにも大ケガが無くて良かったです。
by shinsuke (2009-08-13 10:37) 

shinsuke

hiro62さん、
ちゅらさんの島も楽しかった様ですね。
こちらも過酷ながら楽しかったですよ~。次回はご一緒しましょうね。
大所帯になったら貸し切りバスのツアーにしても良いかも!
by shinsuke (2009-08-13 12:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。