So-net無料ブログ作成

風と友になりぬ [走行記]

深夜帰宅の翌土曜日、遅い朝食の後にアンタレス号で発進!
暫く走ると前方に黄色い壁が見えた。
近づくにつれて、畑からの土埃だと分かる。
息を止めてその壁を通り過ぎようとしたら、煽られるわ痛いわ...
そんなこんなで一気にモチベが減退。
秋ヶ瀬公園内を走って、自転車やさんに向かって携帯ポンプやらボンベやらを調達して2時間で帰宅。

そして日曜日。
ナルさんが荒サイを走るらしいのでSCOTT君で迎撃を試みる。
今日も風との戦いです。


アプローチで時間を消費してしまったものだから、予定を10分遅れで秋ヶ瀬橋から荒サイにin。
最初は30km/h弱を目指して必死に追走するも、川越線の踏み切りで、強風のために徐行する電車を5分以上待つことになってしまい、諦めムードが漂う。
それでも、走り出すも風がだんだん強くなり、20km/hが維持できなくなる。
と、完全に追走を諦めた。
フロントギヤをインナーに落として、淡々と榎本牧場を過ぎ、橋を渡ってホンダAP、吉見までヘロヘロ走。
酔狂な誰かが来ないか30分ほど待ったが、誰も来ない。
走ってるうちは感じなかったのだが、止まると寒い。
しょうがないので帰ることにした。
アウタートップで漕ぎ始めると、前方から色々なものを滲ませながら走ってくる御仁。
上尾のご同輩でした。
一緒に昼飯をということになり、方向転換。
げ...ギヤがアウタートップのままだった...。
危うく立ちゴケしそうになりながらシフトダウンで難を逃れ、また風と戦うことになる。
うどんを食べて、まったりと過ごして帰路へ。

少し弱まったものの、まだ強い風が吹いています。
35km/hだと背中が寒い。
40km/h...まだまだ...
45km/h...そして50km/hで風とお友達になれました。


コメント(16) 

コメント 16

あらごん

知りませんでした。
昨日は普通の人は自転車乗らなかったそうなんです。
オビワンさん、タケシさんに指摘されて初めて気づきましたよ。
さいたまも強烈な風だったのですね。
by あらごん (2010-02-08 07:37) 

shinsuke

あらごんさん、
と、いうことは、あらごんさんは自転車に乗られたんですね。
で、ふつーの人は何故に乗らなかったんでしょう。
帰路はむちゃくちゃ快適だったんですがね~。
by shinsuke (2010-02-08 08:05) 

mory

吉見から帰還されるとお知らせを頂いたので、食後に治水橋から荒川を上ってサプライズを試みましたが・・・
上江橋で力尽きました~(T_T)
by mory (2010-02-08 08:50) 

MARU

コチラもふつーじゃ、ありませんでした。走ってても横と風向かい風に煽られて空に舞い上がるんじゃないかと思いました。
あ~恐かった!
by MARU (2010-02-08 08:56) 

shinsuke

moryさん、
メッセージをちゃんと見てれば治水橋まで直ぐだったのに見たのが帰宅後でした。
帰路はアウタートップでも脚が追いつかないほどでしたよ。

by shinsuke (2010-02-08 22:56) 

shinsuke

MARUさん、
横風に対して身体を捻ってヨットの帆みたいにすると、前進力が得られることに気が付きました。
もっとも、それが使えるほどの強風って滅多にないですね。
by shinsuke (2010-02-08 22:59) 

takecy13

ここのコメント「M」以外考えられないでしょ
こんなにいたぶられても、喜んでるし(-_-;)
by takecy13 (2010-02-09 01:26) 

shinsuke

takecy13さん、
いやぁ風が強かったのは覚えてるんですが、記憶が飛んでます。
ショックが大きすぎて忘れてしまったのでしょうか...。
by shinsuke (2010-02-09 07:47) 

NARU

あれっ、一昨日書き込んだのですが、失敗したようなので、再度書き込みますね。

私の方が10分ぐらい先行したようですね。
おまけにスズパの列車に乗っちゃったから(笑)。

またの機会によろしくお願いします。
by NARU (2010-02-09 19:23) 

hima

今週末はひどい風でしたね^^;
自分は日曜にしか強烈な風は味わってないのですが、走ってる途中何度も「俺こんな日に何やってんだ?」って思ってしまいました 笑
by hima (2010-02-09 22:49) 

shinsuke

NARUさん、
あの風の中で10分の先行では、とても追いつけないです。
自宅を10分早く出ていれば良かったんですけど...。
またの機会を楽しみにしています。
by shinsuke (2010-02-10 00:59) 

shinsuke

himaさん、
冬の荒川の強風は慣れているつもりでしたが、それでも、きつかったですね。
きつかったけど、帰りの追い風ブースターは楽しめたでしょ?
下りが楽しみで坂道を登るのと同じ感覚でしょうかね。
by shinsuke (2010-02-10 01:02) 

桃

ご無沙汰してます、桃です。
そうですか、普通の人は自転車乗らない...
普通でない桃は、乗りました。
激風の中、寄居辺りで吹っ飛びそうでした。
荒川土手も激風だったのですね。
吹きっさらしですからね。
by 桃 (2010-02-11 19:03) 

55号

あの風の中を吉見まで。。
私は治水橋で曲がってしまいましたが、入間大橋のTT区間はさぞ大変だったでしょう。

私、あの日気が付いたことがあります。追い風で走っている間は無音なのですが、信号で停まると、風の音がゴーゴーと聞こえます。自転車は風の中にいると一体化して、周りの摩擦の音がなくなるんですね。たぶん・・・。
by 55号 (2010-02-11 23:12) 

shinsuke

桃さん、
あの激風の中を寄居までですか...。
まぁ、知ってましたよ。普通じゃないって...。
でも雨女だけじゃなかったなんて...。

by shinsuke (2010-02-13 00:29) 

shinsuke

55号さん、
そう、風と同じ速度で走ると無音の世界ですね。
なのに、車止めがビューっという音を立ててるんですよね。
あの風とお友達になる感覚を味わいたくて、向かい風に向かって漕いで逝く...。

by shinsuke (2010-02-13 00:33) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。