So-net無料ブログ作成

日光・霧降高原 [ツーリング]

moryさんの熱い要望で、あらごんさんと日光・霧降高原へ行って参りました。

13.JPG

朝8時までに日光駅に集合せよとのご指示にて、何とか間に合う電車に乗るために、朝3時半に起きて、4時過ぎに出走。

輪行してあらごんさんが乗る電車に、何とか乗ることが出来、無事に東武日光駅。

01.JPG

00.JPG

え?あの山っすか?

02.JPG

雪が見えない?

03.JPG

ひーこら登っていると、moryさんが立ち止まっている。

鹿のご夫妻さんでした。

04.JPG

霧降高原への道は昆虫の彫刻とともに標高が示されています。

05.JPG

登っていると、暑いです。気温は低いはずなのですが...

06.JPG

07.JPG

08.JPG

09.JPG

10.JPG

残雪です。ひーこら登っているので寒くはありません。

11.JPG

12.JPG

13.JPG

汗だくで頂上。

14.JPG

15.JPG

 

17.JPG

絶景に見とれながら走ってきました。

が...ここで天候が激変...

見る見る雨雲が...

18.JPG

大笹牧場でアイスを食べるまでは帰らないと心に誓っていた方もおられ、先へ走ります。

が、気温が急降下。このまま進むのは危険と大人の判断。

仕方なく日光駅に戻ることにしました。

そしたら日光駅近くに大笹牧場の出張所があるじゃありませんか。

19.JPG

20.JPG

この後、早めの昼食を摂って満足した我々は、栃木へとプチ激坂峠を幾つか越えることにします。

21.JPG

22.JPG

23.JPG

24.JPG

日本の原風景の様な景色の中、ハードな走りを続け...

25.JPG

農道を走り... 

26.JPG

新栃木駅。

27.JPG

ここで輪行で帰ることにしますが、走り足りないmoryさんは、自走で帰宅されるそうな...

28.JPG

あらごんさんと私は輪行で帰宅。

暫くすると、moryさんから無事に帰宅したというメール。

お疲れ様でした。きょうも楽しかったです。


コメント(10) 

コメント 10

あらごん

今日も遠くまでお疲れ様でした。
こういうふうに、輪行と適度な走行は、楽しみ倍増ですね。
麦草、楽しみにしています。
by あらごん (2010-04-10 23:20) 

takecy13

やっぱり、逝っていたのですね(-.-)
私にもう少し脚力があれば・・・
写真だけでお腹一杯でっす(笑)
by takecy13 (2010-04-11 00:10) 

やなせ かずひろ (おるべー)

やはり逝きましたね(笑)
写真の景色ええですねぇ。。。
でもお山のお天気急変にはビックリ。
さすが大人(の判断)だ。
by やなせ かずひろ (おるべー) (2010-04-11 04:40) 

shinsuke

あらごんさん、
今回もありがとうございました。
条件は厳しかったですが、この時期を存分に楽しめました。
麦草は5月中旬にやりましょうか。
by shinsuke (2010-04-11 09:33) 

shinsuke

takecy13さん、
いらっしゃれば良かったのに。
カメラさえ持参くだされば、参加条件をクリアできます。
脚をつきたくなったら写真を撮れば良いんですよん。
by shinsuke (2010-04-11 09:39) 

shinsuke

やなせさん、
北朝霞から往復3000円程度の交通費で楽しめます。
”追い込み”にお疲れのときや心がお疲れのときに是非。
絶景好きなら癒されますよ。
by shinsuke (2010-04-11 09:48) 

maa3

わぁ~ 雪ですねぇ!
この時期のお山は、登るにつれて桜が満開のところがあるかと思えば梅がやっと咲き始めていたり…と、いろいろな花が見られるのでそれだけでも行く価値がありますよね。
私は自転車でお山を登ったことはありませんが、ペダルを踏みしめながら辿りついて見る景色は格別でしょうね。
by maa3 (2010-04-11 12:23) 

mory

おつかれさまでした!
霧降高原は時期的に車も少なく景色は最高で大満足でした(^_^)
お別れしてからは、向かい風で泣きながら帰って参りました(T_T)

by mory (2010-04-11 21:56) 

shinsuke

maaさん、
雪も花も寒さも暑さも、いつもと違う食べ物も行く価値がありますよ。
そのうち輪行のツアーにご一緒しませんか?
脱日常感ばっちりです。
by shinsuke (2010-04-11 23:08) 

shinsuke

moryさん、
お疲れ様でした。
どれだけ泣いたのか分かりませんが、速かったですね~。
風呂上りに帰宅メールが届いていて驚いちゃいました。
またご一緒しましょうね!
by shinsuke (2010-04-11 23:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。