So-net無料ブログ作成
検索選択

良い日でした [走行記]

日曜日の早朝3:30、軽井沢にでも行ってみようと、出走。

前日にhiro62さんと暗い道を走っているときに、無灯火の自転車高校生にヒヤリとしたばかりだったので、用心はしていたのですが、うらとこバイパスを走っていると、突然、前方に車道を無灯火で右側通行してくる自転車。

後続のクルマの状況が分からなかったので、パニックブレーキで回避。

酔っ払った男性でした。「あんた、俺まで殺すとこだぞ!」と怒鳴ってそのまま走り出したものの、何だか妙な胸騒ぎ。

結局、明るくなってから走ることにして、帰宅してしまいました。

一眠りしたら9時。あぁもう長距離は無理と観念して10時ごろに再出走。

 

名栗方面に向かおうと走り出すも、あまりの暑さに嫌になってしまい、自転車やさんで買い物だけして帰宅。

エアコンの効いた部屋で片付けなんかしたりして、過ごし、涼しくなった15時半に再出走。

荒サイでは、桃さんに会い、まかだま夫妻と会い、hajimeさん、ヨヨマンさんに会い、飯能のAさんに会い、上尾のご同輩にも会う。

今日はなかなか、良い日です。

このところ、ブレーキシューを取り替えるのが面倒と言うのもあるのですが、チューブラータイヤの乗り心地が気に入ってしまい、このところカーボンチューブラーばっかりです。

チューブラータイヤは出先でパッチを当てることがほぼ不可能なので、パンク時の対処はタイヤごと交換してしまうしかありません。このため予備タイヤを携行しておくのが常識でしたが、タイヤシーラントというものもあります。

今回、試しに使っていたのですが、今日、その効果を体験できました。

走っていると、後輪の空気圧が下がった感じがしました。

ふと見ると白い液体がBBにくっついています。

SA380055.JPG

何だろうと思って、見ると白い液体はあちこちに付着しています。

SA380051.JPG

どうやら、走行中にパンクしてタイヤシーラントが噴出した結果の様です。

SA380054.JPG

タイヤからも噴出しています。

空気圧を上げてみると、また噴出してきました。

SA380057.JPG

噴出すに任せて、空気圧を上げてみると、そのうち噴出は止まり、空気漏れもなくなりました。

そこから、走り出すと、また空気圧が下がっています。

もう一度空気を入れると安定したようで、20kmほどを安心して帰ることができました。

これは使えますね~。

帰宅後にタイヤを調べてたら、早朝のパニックブレーキでタイヤが偏磨耗していたところがパンクしたようです。

というわけで、今日は、なかなか良い日でした。


コメント(16) 

コメント 16

らんぱぱ

先日の秩父行きのとき、暗闇の中、私もちょっと怖い思いをしました・・・
やはり、日の出前、日没後はなるべく走らない方が良いですね・・・
それにしても・・・チューブラーの乗り心地って試してみたいなぁ~~~ (´ー`) アァ妄想スタート…

by らんぱぱ (2010-09-13 12:01) 

オビワン

私もよるたまでチューブラーの乗り心地のお話しを聞いてから、ディープリムとの組み合わせがとっても気になってます。パンク時のタイヤ交換が面倒と言い聞かせて諦めていたのですが....ウーン。
by オビワン (2010-09-13 13:36) 

MARU

シーラントの噴出って初めて見ました!
中で最初から固まっているんじゃなくて、パンクした時に固まっていって穴を塞ぐのですか?
by MARU (2010-09-13 17:40) 

shinsuke

らんぱぱさん、
明るいライトを点けてても、照射範囲外からくることもありますし、やはり怖いですね。
クリンチャーがゴム質の乗り心地とすれば、チューブラーは圧縮空気の感触です。1本、組んでは如何でしょう。

by shinsuke (2010-09-14 00:02) 

shinsuke

オビワンさん、
タイヤシーラントを信用してスペアタイヤを持たずに走っていたのですが、走行中のパンクでも気が付かずに走れると言うのは驚きでした。現在9気圧で放置して試してますが、全く大丈夫そうです。
さぁ、不安はなくなりましたよ!
by shinsuke (2010-09-14 00:05) 

shinsuke

MARUさん、
タイヤシーラントは、うちの家族のママチャリで使ってて有効性は確認してたんです。
パンクした後、注入した状態のままで吹き出てきますが、噴出しているうちに固まって穴を塞ぐようです。
クリンチャータイヤでも有効ですが、後でべちょべちょのチューブとタイヤを触らなきゃならんことだけは覚悟が必要です。


by shinsuke (2010-09-14 00:09) 

mory

胸騒ぎがした時は止めるのが一番ですね。
これからロングツーリングのシーズンですので楽しみで~す(^_^)
長野はやっぱりいいですよ。
今度はご一緒に!

by mory (2010-09-14 00:34) 

shinsuke

moryさん、
懐の深い谷間を走ると、あぁ長野県だ...と思います。それを味わいたくて出走したのですが、出鼻をくじかれてしまいました。
でも、複数の峠越えを含んで300kmオーバーにお付き合いするのは無理なので、これで良かったっす。

by shinsuke (2010-09-14 08:05) 

row-kuma

やっぱり夜間走行には超明るいライトが必要ですね。
今なら5万円で安全が買えますw

シール剤は突き刺し系のパンクには有効ですが、カット系には無力です。
やっぱりロングならチューブラーでもスペアタイヤは必要だと思います。

ところでチューブラーってパンクがやたら多い気がするのは気のせいでしょうかね?
by row-kuma (2010-09-14 11:48) 

shinsuke

row_kumaさん、
そうですね。スペアタイヤはやはり必要です。
ところでチューブラーのパンク...どうなんでしょう。
クリンチャーに較べるとトレッド部分が薄いタイヤが多いですから寿命は短いものが多いかも知れません。
今回使ったVittoriaのStradaは後輪では1000kmもたないんじゃないかなぁ。次は違うタイヤを試してみますね。
ご一緒にチューブラー試し...如何ですか?
by shinsuke (2010-09-15 00:39) 

桃

あのあと、まかだまさん、きゃのさんともお会いしたのですね。
桃もちょっと時間がずれていたら、きゃのさんたちに
会えてましたのに、残念です。
by 桃 (2010-09-15 21:26) 

shinsuke

桃さん、
そうなんですよ。
もうあと10分も駄弁ってたら合流できてましたね。
今度は長く駄弁りましょう。

by shinsuke (2010-09-16 08:45) 

maa3

あ~、私たちもすれ違いでした。残念!!

うらとこは逆走してくる自転車がほんとに多いです。
でこぼこ歩道に交通量の多い狭い車道…自転車が通り道を求めて迷走するのもわかるような気はしますが、
昼間でも携帯しながら逆走してくる自転車などに正対すると身がすくみます。


by maa3 (2010-09-16 10:18) 

shinsuke

maa3さま、
私があと20分ほど早く走っていればお会いできたかも知れませんね。
無灯火とか逆走とかを自己責任と思っているみたいですね。
その自己責任が及ぼす影響を知れ!と停止して相手を戸惑わすことが良いのかも知れません。
by shinsuke (2010-09-16 23:59) 

SOMA

今日久しぶりにうらとこの歩道を走りました。川越富士見から羽根倉橋までの短い距離でしたが、あのデコボコ歩道改修してますね。前より少しマシな程度でしたが。
私も今日、逆走してきた若い兄ちゃんとぶつかりそうになりましたが、何も言わずに去ろうとしたので、怒鳴ってやりました。最近はマナーというか、ルールを守れない輩がホントに多いです。
by SOMA (2010-09-19 22:11) 

shinsuke

SOMAさん、
あのデコボコは自転車には厳しいですからね。改修してくれるのは本当にあり難いです。
やはり逆走相手には先に停車してしまうのが一番の様です。でも、ついつい減速や停車を忘れてしまう私ですが...。
by shinsuke (2010-09-20 00:51) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。