So-net無料ブログ作成
検索選択

不時着...

輪番休日の火曜日です。

午後に工事業者さんが来るから13時までに帰宅せよとのお達しなので、5時に出走。

この手の信頼を裏切ると、今後の自転車生活に良くない影響を及ぼすので時間が計算できるところ名栗へ向かいます。

朝の名栗は爽やかです。

入ってみたことの無い路地に入ると、こんな景色。

無名道.jpg

この道は途中でダートに変ったので引き返します。

で、倉掛峠を越えて子の権現へ。

最後の300mが前輪が浮いてしまうほどの激坂で、登るには独特のテクニックも必要です。

私には秘策がありました。

34x25を温存し、最後の300mで使うというものです。

はい、来ました。この区間。

行ける!シフトダウンする!

行けるぞ!

あ....前輪が浮いてウィリー...

危ない!!!と思うも、上手くクリートが外れて不時着成功!

子の権現.JPG

もう、この坂は登ってあげないことにします。

何とか登り詰めて頂上。

子の権現2.JPG

このあと、天目指峠に向かうのが順当なのですが、時間を節約しようと登ってきた道を下ることにしました。

急勾配のウェットの路面を下っていると、売店のおじさんの軽トラックやら、いろんなクルマがやってくるので怖かったですが、入間川CR、荒サイを抜けて、何とか12時10分に帰着。

 


コメント(8) 

コメント 8

オビワン

惜しい!あと一息でしたね。
私の技量ではどう足掻いても登れないし、下りも怖いので間違って行ってしまわないよう戒めてます。
by オビワン (2011-07-28 10:30) 

桃

ウィリーですか...スゲエ...
by 桃 (2011-07-28 16:53) 

sugi

  私の仲間では、塾長とCBさんが完走、自身は3回チャレンジでダメでした。回り込んで坂道に入るため加速は難しいし、立ち転けが怖い場所です。
by sugi (2011-07-28 18:19) 

shinsuke

オビワンさん、
下ハン持って思いっきり前荷重でダンシングで登ってみたのですが、漕ぐときに反動をつけたら前輪が浮いてしまいました。
私の技量ではとても無理だと再び悟りました。

by shinsuke (2011-07-29 22:14) 

shinsuke

桃さん、
是非ともお試しを...。
この最後の300m区間に至る道はなかなか風情があって良いですよ。
by shinsuke (2011-07-29 22:18) 

shinsuke

sugiさん、
あのレーシングな方々なら行けるでしょうね。
ウィリーした時に、仁王立ちウィリーでそのまま立ちゴケする怖さに襲われました。これが一番の敵で、私には克服できそうにないです。
by shinsuke (2011-07-29 22:23) 

GURI

子の権現、すっかりご無沙汰です。
あそこは脚力より曲芸的な乗り方が必要ですよね(苦笑)
by GURI (2011-07-31 08:01) 

shinsuke

GURIさん、
ですよね~って、私は達成したことがないので...。
もう行かないから、いいんですけど...。
行きます?
by shinsuke (2011-07-31 23:44) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。